ご挨拶

ご挨拶

COMPANY Close

ご挨拶

COMPANY GREETING

株式会社ビー・エフ・シーのWebにアクセス頂き、誠にありがとうございます。

当社は、イベント(展示会・シンポジウム等)制作を軸に、幅広いコミュニケーションを事業領域とする広告制作プロダクションです。
トータルマーケティングによる事業・広報計画、セールスプロモーション計画、PR計画等、各種コミュニケーション計画の作成と実施を行う企業です。

失われた10年、20年と言われ、我々広告業界も長い低迷期を経験しました。

アベノミクスの期待から長い暗闇を抜け復活しようとしている日本の経済も、日本の底力であるモノづくり技術を支えている中小企業の復活が無ければ実体経済の再生・復興は難しく程遠いと思われます。

一方、未来の日本を支える若者たちが、現状の社会や仕事に対し希望やモチベーションを持てず、何事にも消極的な人が増えていると聞きます。

日本の技術は今なお世界最高峰でありながら、一層の研鑽とイノベーションに取り組む中小企業、クールジャパンに代表されるように日本人の感性が世界に認められアニメやファッション、クリエイティブな分野で活躍し続ける感性価値創造型企業など、魅力あふれる企業はまだまだたくさん存在します。

我々はこうした努力を続ける中小企業や新たな感性価値を創りだす企業を応援すべく活動しています。

BFC(ビジネスフロンティア会議)は
「楽しくなければ仕事じゃない」を合言葉に、つまらない事を面白く、面白くない社会を面白く変えていけるよう、コミュニケーション領域でのビジネスフロンティアを模索しながら、努力・挑戦し続けようと考えています。

東京オリンピック・パラリンピックの開催をメルクマールに日本が本当の元気と誇りを取り戻す10年になる事を希望します。

代表取締役 青木 浩晃

会社概要

会社概要

COMPANY Close

会社概要

社名
株式会社ビー・エフ・シー
所在地
〒104-0045
東京都中央区築地4-7-3 築地ファーストビル8F
TEL 03-3524-0778 FAX 03-3524-0779
URL:http://www.bf-c.co.jp/
資本金
1,000万円
代表取締役
青木 浩晃
取引銀行
三井住友銀行
主要取引先
株式会社電通、株式会社電通テック
経済産業省中小企業庁
独立行政法人中小企業基盤整備機構
一般社団法人経済産業調査会
株式会社大榮産業、株式会社富士観光開発
タカラ食品工業株式会社
ラ・ビュット・ボワゼ

事業内容
広告代理業
建築工事、建設設計の請負業務
一般労働者派遣事業(般 13-304858)
トータルマーケティング計画、広告計画
セールスプロモーション計画、PR計画等、
各種コミュニケーション計画の作成と実施。
広告制作、各種キャンペーン、イベント、商品開発、市場調査等の企画と実施。
販売促進のためのコンサルタント業。
ディスプレイ業、グラフィックデザイン及びディスプレイデザインの企画制作。
公園、造園、室内空間の装飾の企画設計及び地域開発。
インターネットホームページの企画立案。
テレビコマーシャルの企画制作。

業務案内

業務案内

COMPANY Close

業務案内

BFCではさまざまな事業に独自のアイディアとノウハウで対応し、
多面的なアプローチでトータルクリエイティブプロデュースを提案していきます。
多項目の企画・設計・演出・運営・管理・施行業務

  • TOTAL CREATIVE PRODUCE

  • EVENT,PROMOTION イベント・プロモーション
    各種総合展示会
    スポーツイベント
    企業イベント
    アートイベント
    販促イベント
    ファッションショウ
  • MARKETING マーケティング
    市場/環境の調査・分析
    コンセプトワーク
    リーシング
  • CONVENTION コンベンション
    シンポジウム・セミナー
    国際会議
  • GRAPHICS グラフィックス
    ポスター
    ガイドブック
    マニュアル
    パンフレット
    CI計画
    ホームページ
    その他印刷物
  • SP PLANNING SPプランニング
    販促キャンペーン
    販促イベント
  • ADVERTISING WORK 広告制作
    新聞・雑誌広告
    TV・CM・ラジオ
  • LIGHTING,MOVIE,SOUND PLAN 照明・映像・音響計画
    照明計画・設備
    映像ソフト
    音響計画・設備
    デジタルコンテンツ
    AVに関する企画・システム
  • PR,ADVERTINSING PR・広告
    メディアプランニング
    記者発表
    プレスリリース
  • SIGN PLANNING サイン計画
    各種施設サイン
    屋外サイン
    POP
  • SHOP PLANNING ショップ計画
    複合商業施設
    アミューズメント施設
    物販店舗
    ディスプレイ
    飲食店舗
  • BFC

ネットワーク

独自のネットワークで、多面的なアプローチを実現します。

BFC TOTAL CREATIVE PRODUCE

基本姿勢

鼓動がすごい! B=Beat どんな時も熱く。 「どんな時も熱く。」がビー・エフ・シーのモットーです。

COMPANY Close

基本姿勢

  • 鼓動がすごい! B=Beat どんな時も熱く。 「どんな時も熱く。」がビー・エフ・シーのモットーです。
  • ハチの如く! B=Bee どんな時も懸命に。 「どんな時も懸命に。」がビー・エフ・シーのモットーです。
  • 骨がある! B=Born どんな時もしっかりと。 「どんな時もしっかりと。」がビー・エフ・シーのモットーです。
  • アリえる。 B=Business どんな時も可能性を。 「どんな時も可能性を。」がビー・エフ・シーのモットーです。
  • 上昇気流にのる? B=Balloon どんな時も志高く。 「どんな時も志高く。」がビー・エフ・シーのモットーです。

個人情報保護方針

個人情報保護方針

COMPANY Close

個人情報保護方針

株式会社ビー・エフ・シーは、企業、団体の総合的なマーケティングコミュニケーション活動をその事業領域とし、優れたソリューション、コミュニケーション手法の創造を通じ、新たな価値と満足を顧客に提供し、広く社会に貢献することを企業使命としています。
当社は、コミュニケーション領域を扱う性格上、『情報』の取り扱いには、常に人権尊重・法令遵守の精神に基づき、高い意識を持って臨み、適正な取り扱いに努めております。とりわけ『個人情報』については、当社が取り扱う『情報』のなかでも、その保護の重要性と必要性を最も認識しなければならない『情報』であると位置付けております。

そこで当社では、以下の保護方針に基づき、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、全役員および全社員が一体となって個人情報の適切な取り扱いを実現いたします。

  • a) 当社は、個人情報をお預かりする際には、その取得目的を明らかにして、個人情報の適切な取得・利用・提供を行い、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)は行いません。また、そのための適切な措置を講じます。
  • b) 当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守致します。
  • c) 当社は個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損等のリスクに対しては、合理的な安全対策を講じ、事業の実情に合致した経営資源を注入し、個人情報のセキュリティ体制を継続的に向上させて行きます。また不適切な事項については是正を行います。さらに内部規程等を改め個人情報を最善の状態で保護致します。
  • d) 当社は個人情報の取扱いに関する苦情及び相談対応への内部規程を定め、苦情及び相談には、迅速かつ誠実に対応致します。
  • e) 個人情報保護マネジメントシステムについて、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直して、その改善を継続的に推進して行きます。

最終改定日:2013年8月1日
制定日:2004年10月12日
株式会社ビー・エフ・シー 代表取締役 青木 浩晃

個人情報保護の取り組みに関するお問い合わせ先

株式会社ビー・エフ・シー 個人情報保護管理者
TEL : 03-3524-0778  FAX : 03-3524-0779

個人情報の取り扱いについて

弊社はJISQ15001:2006要求事項3.4.2.5および3.4.4.3に従い、以下の内容を公表します。

Ⅰ.ご本人から直接書面取得以外で取得する場合の利用目的

  1. 1) 委託を受けた個人情報
    ・顧客企業からの委託により、補助金申請業務、事務局業務等の業務を行うため

Ⅱ.開示対象個人情報に関する周知

  • 1.開示対象個人情報の利用目的
    1. 1) 従業者の個人情報
      ・人事、給与、総務などの雇用管理のため
      ・健康管理のため
      ・セキュリティ管理のため
    2. 2) 採用応募者の個人情報
      ・応募者の方への連絡、採用選考のため
      ・入社手続きのため
    3. 3) お取引先の個人情報
      ・商談、業務上の連絡、受発注業務、契約の履行のため
    4. 4) お問い合わせいただいた方の個人情報
      ・お問い合わせへの対応のため
    5. 5) オクトーバー会員登録者の個人情報
      ・会員情報の管理のため
      ・イベントのご案内のため
      ・ご連絡のため
      ・メールマガジン送信のため
  • 2.個人情報保護管理者

    株式会社ビー・エフ・シー  三井 渉  03-3524-0778

  • 3.個人情報の開示等の手続き及び問い合わせ窓口

    当社は、当社が取得した個人情報に関して、ご自身の情報の開示等をご希望される場合は、ご自身及びお申し出いただいた方がご本人であることを確認した上で、すみやかに対応いたします。
    当社は、ご本人から当社が保有する個人情報の利用目的の通知、開示、個人情報の内容が事実に反する場合等における訂正、追加又は削除、利用の停止、消去、第三者への提供の停止(以下「開示等」という)の請求を受け付けます。ただし、本人または他のお客さまの生命・身体・財産その他の利益を害するおそれのある場合、または当社の業務遂行に著しく支障をきたすと判断した場合は、この限りではありません。また、法令等に定めのある場合は、当該法令に基づいて適切な対応をいたします。

    • (1)開示等の内容
      1. 1) 利用目的の通知
      2. 2) 開示
      3. 3) 内容の訂正、追加又は削除
      4. 4) 利用の停止又は消去
      5. 5) 第三者への提供の停止

      なお、利用の停止又は消去に伴い、不本意ながらご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがありますので、あらかじめご了承の上ご請求をお願い申し上げます。

    • (2)手数料

      手数料は無料です。

    • (3)開示等のご請求方法及びお問い合わせ

      開示等のご請求をされる場合は、「当社所定の開示等請求書」に必要事項を記入し、後述します、「個人情報保護に関するお問い合わせ窓口」まで、書留、簡易書留、配達記録郵便など、配達の記録が残る方法によりお申し込みください。開示等請求書につきましては、開示等請求書のPDFファイルを、印刷してご利用ください。その際、ご登録いただいた情報をもとに、本人確認をさせていただきます。

      この方法によらない開示等のご請求(当社に直接お越しいただいた場合も含みます)には応じられませんので、ご了承願います。

      また、開示等請求書の記載に不備があった場合並びにご自身及びお申し出いただいた方(代理人等)がご本人であることを確認できない場合、不本意ながらご請求に対応できない場合がございますので、あらかじめご了承願います。

      「当社所定の開示等請求書」
      「開示等請求書」

      なお、お申し出いただいた方がご自身以外の場合(代理人等)は、次の書類も同封してください。

      • ●未成年者又は成年被後見人の場合は、その法定代理人に関する以下の書類
        戸籍謄本又は成年後見登記事項証明書など、法定代理権があることを確認できる書類
      • ●開示等のご請求を行うことについて、その作業を委任した代理人
        委任状など、代理権があることを確認できる書類
      [個人情報保護に関するお問い合わせ窓口]

      株式会社ビー・エフ・シー 個人情報保護 苦情・相談受付窓口 鈴木 雅之

      東京都中央区築地4-7-3 築地ファーストビル8F
      TEL:03-3524-0778  受付時間10:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)
      FAX:03-3524-0779

    • (4)開示等のご請求に関する結果の通知方法

      お申し出いただいた方(開示等請求書に記載された請求者の氏名及び住所)宛に、書面を送付し通知します。また、開示等ができない場合は、その理由を付記して通知します。なお、通知までに日数を要することがありますので、ご了承願います。

    • (5)開示等のご請求により取得した個人情報の利用目的

      開示等のご請求により取得した個人情報は、開示等の手続きに必要な範囲内でのみ利用します。また、ご提出いただいた書類は、適正に廃棄します。

  • 4.個人情報の取扱い及びご質問、苦情等の受付窓口

    当社が取得した個人情報に関する苦情及びお問い合わせにつきましては、前述の「個人情報保護に関するお問い合わせ窓口」まで、ご連絡ください。

  • 5.認定個人情報保護団体
    認定個人情報保護団体の名称

    一般財団法人日本情報経済社会推進協会

    苦情の解決の申出先

    個人情報保護苦情相談室

    住所

    〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F

    電話番号

    03-5860-7565
    0120-700-779
    ※当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません。

プライバシー

NEWS & TOPICS

2016.04.28

オクトーバフェスト2016が開幕しました。

NEWS&TOPICS Close

オクトーバフェスト2016が開幕しました。

今年も9会場で開催します。

ドイツと日本の文化交流を目指すオクトーバフェストは食と音楽の祭典です。
今では地域活性化の切り札として全国各地で開催されています。
連日大変な盛り上がりを見せるオクトーバフェスト、老若男女が集うこの楽しい フェスティバルに皆様も是非お出かけ下さい。

※詳しくはホームページをご覧ください。

NEWS & TOPICS

2016.04.22

TEPIA先端技術館リニューアルオープンのお知らせ

NEWS&TOPICS Close

TEPIA先端技術館リニューアルオープンのお知らせ

TEPIA先端技術館がリニューアルオープンしました。

TEPIA先端技術館では豊かな生活を実現させる様々な技術を現代の社会課題とともにわかりやすく展示しています。
次世代を担う中高生から一般の方々まで先端技術をインタラクティブに体感し、自分たちの未来創りに関わることができる新しいかたちの技術館です。

※詳しくはホームページをご覧下さい。

NEWS & TOPICS

2016.04.06

中途採用の募集を開始しました。

NEWS&TOPICS Close

中途採用の募集を開始しました。

「マイナビ転職」にて中途採用の募集を開始しました。

会社と共に成長していきたいという方、自分の可能性をのばしてみたいという方、当社で活躍してみませんか。

詳しくはこちら

NEWS & TOPICS

2016.03.01

2017年度の新卒採用を開始しました。

NEWS&TOPICS Close

2017年度の新卒採用を開始しました。

「マイナビ2017」にて新卒採用の募集を開始いたしました。 エントリー はこちら

NEWS & TOPICS

2015.03.01

2016年度の新卒採用を開始しました。

NEWS&TOPICS Close

2016年度の新卒採用を開始しました。

「マイナビ2016」にて新卒採用の募集を開始いたしました。

エントリーはこちら

NEWS & TOPICS

2014.10.28

新卒採用の募集を開始しました。

NEWS&TOPICS Close

新卒採用の募集を開始しました。

「マイナビ2015」にて新卒採用の募集を開始いたしました。 エントリーはこちら

NEWS & TOPICS

2014.10.24

中途採用の募集を開始しました。

NEWS&TOPICS Close

中途採用の募集を開始しました。

  「マイナビ転職」にて中途採用の募集を開始しました。 会社と共に成長していきたいという方、自分の可能性をのばしてみたいという方、当社で活躍してみませんか。 詳しくはこちら

NEWS & TOPICS

2014.04.25

オクトーバフェスト2014が開幕しました。

NEWS&TOPICS Close

オクトーバフェスト2014が開幕しました。

今年も12会場で開催します。

ドイツと日本の文化交流を目指すオクトーバフェストは食と音楽の祭典です。
今では地域活性化の切り札として全国各地で開催されています。
連日大変な盛り上がりを見せるオクトーバフェスト、老若男女が集うこの楽しい フェスティバルに皆様も是非お出かけ下さい。

※詳しくはホームページをご覧ください。

NEWS & TOPICS

2014.04.22

先端技術館@tepiaリニューアルオープンのお知らせ

NEWS&TOPICS Close

先端技術館@tepiaリニューアルオープンのお知らせ

体感しよう!未来を拓く先端技術館がリニューアルオープンしました。 先端技術館@tepiaでは豊かな生活を実現させる様々な技術を現代の社会課題とともにわかりやすく展示しています。次世代を担う中高生から一般の方々まで先端技術をインタラクティブに体感し、自分たちの未来創りに関わることができる新しいかたちの技術館です。 先端技術を肌で感じる4つのコーナーで皆様のご来場をお待ちしております。 ※詳しくはホームページをご覧下さい。

 tepia_A4_0220

CASE STUDY

2016

事例紹介

図2

CASE STUDY Close

TEPIA先端技術館

図2

開催日時 : 2016年4月22日~

開催場所 : TEPIA先端技術館

主  催 : 一般財団法人 高度技術社会推進協会(TEPIA)

「体感しよう!未来を拓く先端技術」をテーマに、未来社会の発展の鍵となる先端的な産業技術約100点を一堂に展示する新しいスタイルの展示施設をプロデュースしました。

CASE STUDY

2015

事例紹介

クリスマス紹介

CASE STUDY Close

東京クリスマスマーケット2015

クリスマス紹介

開催日時 : 2015年12月11日~12月25日

開催場所 : 日比谷公園 噴水広場

主  催 : 株式会社ビー・エフ・シー

ドイツを中心に中世から続くヨーロッパの伝統的なお祭り「クリスマスマーケット」を日比谷公園で初めてプロデュースしました。

事例紹介

オクトーバーフェスト2015

CASE STUDY Close

OKTOBERFEST 2015

オクトーバーフェスト2015

開催日時 : 2015年4月~10月

開催場所 : 全国11ヶ所

主  催 : 株式会社ビー・エフ・シー

ドイツ・ミュンヘンで開催されているビール祭り「OKTOBERFEST(オクトーバーフェスト)」を、全国11ヶ所でプロデュースしました。

事例紹介

図3

CASE STUDY Close

TEPIA先端技術館

図3

開催日時 : 2015年4月22日~2016年3月31日

開催場所 : TEPIA先端技術館

主  催 : 一般財団法人 高度技術社会推進協会(TEPIA)

社会や経済を支え豊かにする様々な分野の先端技術を集め、次代を担う若者から一般の方々まで、いつでも、それらを間近で見たり、触ったり、動かしたりして、先端技術を楽しく身近なものとして体感できる、新しいスタイルの展示施設をプロデュースしました。

CASE STUDY

2014

事例紹介

図2

CASE STUDY Close

先端技術館@tepia

図2

開催日時 : 2014年4月22日~2015年3月31日

開催場所 : 先端技術館@tepia

主  催 : 一般財団法人 高度技術社会推進協会(TEPIA)

社会や経済を支え豊かにする様々な分野の先端技術を集め、次代を担う若者から一般の方々まで、いつでも、それらを間近で見たり、触ったり、動かしたりして、先端技術を楽しく身近なものとして体感できる、新しいスタイルの展示施設をプロデュースしました。

CASE STUDY

2013

事例紹介

図3

CASE STUDY Close

第2回 健康寿命をのばそう!アワード 表彰式

図3

開催日時 : 2013年11月11日

開催場所 : 都市センターホテル

主  催 : スマート・ライフ・プロジェクト(厚生労働省)

厚生労働省が実施するスマート・ライフ・プロジェクトにおいて、 健康増進・生活習慣病予防への貢献に資する優れた取組活動を表彰する 「第2回 健康寿命をのばそう!アワード 表彰式」の開催をプロデュースしました。

CASE STUDY

2012

事例紹介

jismee2012

CASE STUDY Close

中小企業総合展JISMEE 2012

jismee2012

開催日時 : 2012年10月10日~12日

開催場所 : 東京ビッグサイト

主  催 : 中小機構

経営革新等に果敢に取り組む中小企業が、自ら開発した新製品、サービス、技術等を一堂に会し展示することにより、販路開拓、市場創出、業務提携といったビジネスマッチングを促進することを目的としたイベントをプロデュースしました。

事例紹介

slp

CASE STUDY Close

Smart Life Project

slp

開催日時 : 2012年4月~2013年3月

主  催 : 厚生労働省

生活習慣病予防の普及啓発事業「Smart Life Project」の運営事務局 として事務局業務、広報物デザイン制作、イベント制作を行いました。

事例紹介

DWSPgran

CASE STUDY Close

中小企業の魅力発信 成長企業魅力発信グランプリ

DWSPgran

開催日時 : 2012年3月6日

開催場所 : 品川グランドホール

主  催 : 経済産業省

学生に日本の未来を創造する企業をPRするコンテンツを制作・発表していただき、隠れた企業の魅力を、学生が学生に対して発信する新しいコンセプトのグランプリの運営等を行いました。

事例紹介

foodex2012

CASE STUDY Close

FOODEX JAPAN2012 中小機構ブース

foodex2012

開催日時 : 2012年3月6日~9日

開催場所 : 幕張メッセ

主  催 : 中小機構

国内外バイヤー等の来場が多数見込まれる展示会にて、販路開拓に取り組む地域資源、農商工及び新連携の事業計画の認定を受けた中小企業と中小機構のPRゾーンの制作・施工・運営を行いました。

事例紹介

健康経営シンポジウム2012

CASE STUDY Close

健康経営シンポジウム2012

開催日時 : 2012年2月24日

開催場所 : 経団連ホール

主  催 : 経済産業省、ヘルスケア・コミッティー株式会社、株式会社日本政策投資銀行、株式会社電通

「健康経営」を産官学で進める考え方やプロジェクトの進捗の報告を行うシンジウムの制作・運営を行いました。

事例紹介

nanotech

CASE STUDY Close

第11回国際ナノテクノロジー総合展・技術会議 中小機構ブース

nanotech

開催日時 : 2012年2月15日~17日

開催場所 : 東京ビッグサイト

主  催 : 中小機構

海外バイヤー等の来場が多数見込まれる展示会にて、海外への販路開拓に取り組む国内中小企業及び中小機構のPRゾーンの制作・施工・運営を行いました。

事例紹介

gift2012haru

CASE STUDY Close

ギフトショー春2012 中小機構ブース

gift2012haru

開催日時 : 2012年2月8日~10日

開催場所 : 東京ビッグサイト

主  催 : 中小機構

海外バイヤー等の来場が多数見込まれる展示会にて、海外への販路開拓に取り組む国内中小企業及び中小機構のPRゾーンの制作・施工・運営を行いました。

事例紹介

nagasakinosyoku

CASE STUDY Close

長崎 食の商談会

nagasakinosyoku

開催日時 : 2012年2月8日

開催場所 : ホテルオークラ

主  催 : 長崎県

長崎県内出展者68社による展示・商談会の施工等を行いました。

事例紹介

futurejapan

CASE STUDY Close

第41回インターネプコン ジャパン 中小機構ブース

futurejapan

開催日時 : 2012年1月18日~20日

開催場所 : 東京ビッグサイト

主  催 : 中小機構

海外バイヤー等の来場が多数見込まれる展示会にて、海外への販路開拓に取り組む国内中小企業及び中小機構のPRゾーンの制作・施工・運営を行いました。

事例紹介

housyoku

CASE STUDY Close

第23回国際宝飾展IJT 2012 中小機構ブース

housyoku

開催日時 : 2012年1月11日~14日

開催場所 : 東京ビッグサイト

主  催 : 中小機構

海外バイヤー等の来場が多数見込まれる展示会にて、海外への販路開拓に取り組む国内中小企業及び中小機構のPRゾーンの制作・施工・運営を行いました。

CASE STUDY

2011

事例紹介

dwsp

CASE STUDY Close

中小企業の魅力発信 World Cafe

dwsp

開催日時 : 2011年11月19日

開催場所 : カタリストBA

主  催 : 経済産業省

中小・中堅・ベンチャー企業で働くことの魅力を、大学教育の中で学生自らが実感することができる「ドリームワークスタイル・プロジェクト」の制作・運営を行いました。

事例紹介

funameguri

CASE STUDY Close

江戸東京舟めぐり・まち歩き

funameguri

開催日時 : 2011年11月11日~27日

開催場所 : 中央区・台東区・墨田区・江東区の商店街等

主  催 : 東京都商店街振興組合連合会

江戸時代のショッピングガイドに則り、船でめぐり、まちを歩き、お気に入りの商品を選んでいただく、20商店街・266店舗参加の、東京都商店街活性イベントを運営しました。

事例紹介

jismee2012

CASE STUDY Close

中小企業総合展JISMEE 2011

jismee2012

開催日時 : 2011年11月9日~11日

開催場所 : 幕張メッセ 1~4ホール

主  催 : 中小機構

経営革新等に果敢に取り組む中小企業が、自ら開発した新製品、サービス、技術等を一堂に会し展示することにより、販路開拓、市場創出、業務提携といったビジネスマッチングを促進することを目的としたイベントをプロデュースしました。

事例紹介

tohokufesta

CASE STUDY Close

東北フェスタ in Yokohama

tohokufesta

開催日時 : 2011年10月28日~30日

開催場所 : 横浜 大通り公園

主  催 : 震災復興応援実行委員会/中小機構

東北の中小企業が開発した製品、特に地域の食材を利用した加工食品や地酒などの展示即売会の施工・運営を行いました。

事例紹介

gift2011aki

CASE STUDY Close

ギフトショー秋2011 中小機構ブース

gift2011aki

開催日時 : 2011年9月6日~9日

開催場所 : 東京ビッグサイト

主  催 : 中小機構

海外バイヤー等の来場が多数見込まれる展示会にて、海外への販路開拓に取り組む国内中小企業及び中小機構のPRゾーンの制作・施工・運営を行いました。

事例紹介

FOODEX JAPAN2011 中小機構ブース

CASE STUDY Close

FOODEX JAPAN2011 中小機構ブース

開催日時 : 2011年3月1日~4日

開催場所 : 幕張メッセ

主  催 : 中小機構

海外バイヤー等の来場が多数見込まれる展示会にて、海外への販路開拓に取り組む国内中小企業及び中小機構のPRゾーンの制作・施工・運営を行いました。

事例紹介

健康経営シンポジウム2011

CASE STUDY Close

健康経営シンポジウム2011

開催日時 : 2011年2月23日

開催場所 : 経団連ホール

主  催 : 経済産業省、ヘルスケア・コミッティー株式会社、株式会社日本政策投資銀 行、株式会社電通

「健康経営」を産官学で進める考え方やプロジェクトの進捗の報告を行うシンジウムの制作・運営を行いました。

事例紹介

????

CASE STUDY Close

ジョブカフェ成果報告会2011

????

開催日時 : 2011年2月21日

開催場所 : 日本航空会館

主  催 : 日本商工会議所、財団法人 企業活力研究所 ジョブカフェ・サポートセンター

キャリアカウンセリングや人材育成研修等の一貫した就職支援サービスをきめ細かく提供する 「ジョブカフェモデル事業」の成果報告会において、制作・運営ならび報告書の作成を行いました。

事例紹介

tech-yokohama

CASE STUDY Close

テクニカルショウヨコハマ2011 中小機構ブース

tech-yokohama

開催日時 : 2011年2月1日~3日

開催場所 : パシフィコ横浜

主  催 : 中小機構

神奈川県内最大の工業技術・製品に関する総合見本市にて国内中小企業15社ならび中小機構のPRゾーンの制作・施工・運営を行いました。

事例紹介

ギフトショー春2011 中小機構ブース

CASE STUDY Close

ギフトショー春2011 中小機構ブース

開催日時 : 2011年2月1日~4日

開催場所 : 東京ビッグサイト

主  催 : 中小機構

海外バイヤー等の来場が多数見込まれる展示会にて、海外への販路開拓に取り組む国内中小企業及び中小機構のPRゾーンの制作・施工・運営を行いました。

CASE STUDY

2010

事例紹介

venture2010

CASE STUDY Close

ベンチャーフェアJapan2010

venture2010

開催日時 : 2010年2月2日~4日

開催場所 : 東京国際フォーラム 展示ホール

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

革新的な新事業・新規創業等に果敢に取り組む中小・ベンチャー企業の優れた製品、技術、サービス、を一同に会し、展示する事により、中小・ベンチャー企業等の販路事業提携先の開拓機会を支援することを目的としたイベントをプロデュースしました。

事例紹介

shitauke

CASE STUDY Close

企業コンプライアンスセミナー

shitauke

開催日時 : 2010年1月・2月

開催場所 : 仙台、大阪、名古屋、福岡、東京

主  催 : 全国中小企業団体中央会

昨今の厳しい経済情勢下、今だからこそ"win-win"の関係づくりを! 下請事業者と親事業者との間で、適正な下請取引が行われるよう「下請代金法」及び 「下請ガイドライン」を理解していただくための説明会を制作・実施・運営しました。

CASE STUDY

2009

事例紹介

sougouten2009tokyo

CASE STUDY Close

中小企業総合展2009 in Tokyo

sougouten2009tokyo

開催日時 : 2009年11月4日~6日

開催場所 : 東京ビッグサイト 東1・2ホール

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

経営革新等に果敢に取り組む中小企業が、自ら開発した新製品、サービス、技術等を一堂に会し展示することにより、販路開拓、市場創出、業務提携といったビジネスマッチングを促進することを目的としたイベントをプロデュースしました。

事例紹介

地域力創出フォーラム

CASE STUDY Close

地域力創出フォーラム

開催日時 : 2009年7月31日

開催場所 : 東京国際フォーラム ホールB5

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

買い手の視点から地域産品開発の現状と課題、問題点などを提起すると共に、認定事業の事例と支援のあり方などを議論し、農商工連携、地域資源活用、新連携の更なる施策の普及・充実を図ることを目的としたシンポジウムをプロデュースしました。

事例紹介

sougouten2009kansai

CASE STUDY Close

中小企業総合展 2009 in Kansai

sougouten2009kansai

開催日時 : 2009年5月27日~29日

開催場所 : インテックス大阪 6号館Aゾーン

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

経営革新等に果敢に取り組む中小企業が、自ら開発した新製品、サービス、技術等を一堂に会し展示することにより、販路開拓、市場創出、業務提携といったビジネスマッチングを促進することを目的としたイベントをプロデュースしました。

事例紹介

地域の魅力セレクション2009

CASE STUDY Close

地域の魅力セレクション2009

開催日時 : 2009年4月29日~2009年8月2日

開催場所 : 首都圏全10箇所で開催

主  催 : 中小企業庁

地域経済を支える農林漁業者等や中小零細企業者の、農商工連携や地域資源活用等により開発した商品・サービス等や、魅力ある隠れた地域産品等を、首都圏等 の消費者や流通業者に広く紹介し、さらに、全国規模での販路開拓・拡大を目指すことにより、地域経済の活性化を推進するため、首都圏全10箇所にて開催す るイベントをプロデュースしました。

事例紹介

venture2009

CASE STUDY Close

ベンチャーフェアJapan2009

venture2009

開催日時 : 2009年1月20日~22日

開催場所 : 東京国際フォーラム 展示ホール

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

革新的な新事業・新規創業等に果敢に取り組む中小・ベンチャー企業の優れた製品、技術、サービス、を一同に会し、展示する事により、中小・ベンチャー企業等の販路事業提携先の開拓機会を支援することを目的としたイベントをプロデュースしました。

CASE STUDY

2008

事例紹介

クラスタージャパン2008

CASE STUDY Close

クラスタージャパン2008

開催日時 : 2008年12月2日~3日

開催場所 : パシフィコ横浜 展示ホールA

主  催 : 経済産業省/文部科学省

ライフサイエンス、情報通信、ナノテクノロジー・材料、環境・エネルギー、ものづくり技術等の各分野における先端的な産業技術の動向が把握でき、情報共有や人的交流が行われる展示会をプロデュースしました。

事例紹介

RIMG0105

CASE STUDY Close

中小企業総合展2008 in Tokyo

RIMG0105

開催日時 : 2008年11月28日~30日

開催場所 : 東京ビッグサイト 東2・3ホール

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

経営革新等に果敢に取り組む中小企業が、自ら開発した新製品、サービス、技術等を一堂に会し展示することにより、販路開拓、市場創出、業務提携といったビジネスマッチングを促進することを目的としたイベントをプロデュースしました。

事例紹介

体験型アーカイブ「TEXTILE SPIRIT 原点との再会」

CASE STUDY Close

体験型アーカイブ「TEXTILE SPIRIT 原点との再会」

開催日時 : 2008年11月3日~2009年2月12日

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

日本のテキスタイルと産地に着目し、ファッションデザインとの関係性について考察するセミナー(国連大学 ウ・タントホールにて)、ワークショップ(デザイナーを対象に桐生山地にて)、展示会(スパイラルホールにて著名デザイナー等の作品・資料等やワークショップ制作作品を展示)、産地ツアー(学生を対象に尾州産地にて)を制作しました。

事例紹介

新連係/モノ作り中小企業全国フォーラム

CASE STUDY Close

新連係/モノ作り中小企業全国フォーラム

開催日時 : 2008年8月5日~6日

開催場所 : 東京国際フォーラム 展示ホール

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

新連携支援制度を活用し新商品・サービスの開発等の事業に取り組む中小企業を紹介し支援制度を広く周知するとともに、新連携認定企業のマッチングを支援、また「元気なモノ作り中小企業300社2008年版」が取りまとめられ、それらモノ作り中小企業の姿を広く周知し、中小企業の基板技術をPRすることで経営支援につなげる展示会イベントをプロデュースしました。

事例紹介

中小企業総合展2008 in Kansai

CASE STUDY Close

中小企業総合展2008 in Kansai

開催日時 : 2008年5月28日~30日

開催場所 : インテックス大阪 6号館Aゾーン

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

経営革新等に果敢に取り組む中小企業が、自ら開発した新製品、サービス、技術等を一堂に会し展示することにより、販路開拓、市場創出、業務提携といったビジネスマッチングを促進することを目的としたイベントをプロデュースしました。

事例紹介

ベンチャーフェアJapan2008

CASE STUDY Close

ベンチャーフェアJapan2008

開催日時 : 2008年2月5日~7日

開催場所 : インテックス大阪 6号館Aゾーン

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

経営革新等に果敢に取り組む中小企業が、自ら開発した新製品、サービス、技術等を一堂に会し展示することにより、販路開拓、市場創出、業務提携といったビジネスマッチングを促進することを目的としたイベントをプロデュースしました。

事例紹介

中小企業総合展2008 in Kansai

CASE STUDY Close

中小企業総合展2008 in Kansai

開催日時 : 2008年5月28日~30日

開催場所 : インテックス大阪 6号館Aゾーン

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

経営革新等に果敢に取り組む中小企業が、自ら開発した新製品、サービス、技術等を一堂に会し展示することにより、販路開拓、市場創出、業務提携といったビジネスマッチングを促進することを目的としたイベントをプロデュースしました。

事例紹介

nuno

CASE STUDY Close

布・クリエーション

nuno

開催日時 : 2008年3月11日~13日

開催場所 : 東京国際フォーラム 展示ホール2

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

一般の方々に向け、糸から製品にいたるプロセスをわかりやすく展示するとともに、糸を織り、編み、また染め、加工し、縫製する繊維業界の"川中"にたずさわる製造業者の懸命な取り組みの成果を併せて紹介する展示会を制作しました。

事例紹介

ベンチャーフェアJapan2008

CASE STUDY Close

ベンチャーフェアJapan2008

開催日時 : 2008年2月5日~7日

開催場所 : 東京国際フォーラム 展示ホール

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

革新的な新事業・新規創業等に果敢に取り組む中小・ベンチャー企業の優れた製品、技術、サービス、を一同に会し、展示する事により、中小・ベンチャー企業等の販路事業提携先の開拓機会を支援することを目的としたイベントをプロデュースしました。

CASE STUDY

2007

事例紹介

wakamonojiritsushienn

CASE STUDY Close

若者自立支援フォーラム

wakamonojiritsushienn

開催日時 : 2007年11月23日

開催場所 : 星陵会館ホール

主  催 : 厚生労働省

若年者の職業的自立支援に取り組む企業、団体、個人が一堂に会し、若年者の職業的自立支援に精通している学識経験者からの基調講演のほか、パネルディス カッション、意見交換等を実施し、若年者の職業に対する意識の啓発の向上及び就労に対する動機付けの機械を与え、社会の一員としての自覚を高めることを促 し、職業的自立を図ることを目的としたフォーラムをプロデュースしました。

事例紹介

中小企業総合展2007 in Tokyo

CASE STUDY Close

中小企業総合展2007 in Tokyo

開催日時 : 2007年10月31日~11月2日

開催場所 : 東京ビッグサイト 東5・6ホール

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

経営革新等に果敢に取り組む中小企業が、自ら開発した新製品、サービス、技術等を一堂に会し展示することにより、販路開拓、市場創出、業務提携といったビジネスマッチングを促進することを目的としたイベントをプロデュースしました。

事例紹介

サポーターズ☆サミット

CASE STUDY Close

サポーターズ☆サミット

開催日時 : 2007年6月22日

開催場所 : 東京国際フォーラム ホールB5

主  催 : 経済産業省中小企業庁/独立行政法人中小企業基盤整備機構

中小企業による地域資源を活用した事業活動の必要性とその事業活動の支援や、地域資源を活用したヒット商品づくりのポイント、地域経済活性化に成果をあげ ている「地域中小企業サポーター」の地域での活動のポイント等を、全国の中小企業支援機関、中小企業者に発信することを目的としたフォーラムをプロデュー スしました。

事例紹介

shinmono2007

CASE STUDY Close

新連係/モノ作り中小企業全国フォーラム

shinmono2007

開催日時 : 2007年6月19日~20日

開催場所 : 東京国際フォーラム 展示ホール

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

新連携支援制度を活用し新商品・サービスの開発等の事業に取り組む中小企業を紹介し支援制度を広く周知するとともに、新連携認定企業のマッチングを支援、 また「元気なモノ作り中小企業300社」が取りまとめられ、それらモノ作り中小企業の姿を広く周知し、中小企業の基板技術をPRすることで経営支援につな げる展示会イベントをプロデュースしました。

事例紹介

robot

CASE STUDY Close

2007先端ロボット技術産学連携フォーラム

robot

開催日時 : 2007年3月1日

開催場所 : 東京都立産業貿易センター浜松町館

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構 関東支部/全国異業種交流協議会 関東ブロック連合会/財団法人中小企業異業種交流財団

ロボットの先進的な研究開発を行う大学研究者から研究成果のプレゼンテーションと開発したロボットや主要部品の説明を行い、さらなる改良のため中小製造業者等に対して求めうる共同開発の案件を発表するフォーラムをプロデュースしました。

事例紹介

igyoushu

CASE STUDY Close

2007全国異業種交流・新連携フェア

igyoushu

開催日時 : 2007年2月28日~3月1日

開催場所 : 東京都立産業貿易センター浜松町館

主  催 : 財団法人中小企業異業種交流財団/独立行政法人中小企業基盤整備機構 関東支部

新連携認定企業をはじめ、全国から約80社の企業が出展し、新技術・共同開発による新製品を一挙に展示する中小企業ビジネスマッチングイベントをプロデュースしました。

事例紹介

sougouten2007kansai

CASE STUDY Close

中小企業総合展2007 in Kansai

sougouten2007kansai

開催日時 : 2007年2月21日~23日

開催場所 : インテックス大阪 6号館Aゾーン

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

経営革新等に果敢に取り組む中小企業が、自ら開発した新製品、サービス、技術等を一堂に会し展示することにより、販路開拓、市場創出、業務提携といったビジネスマッチングを促進することを目的としたイベントをプロデュースしました。

事例紹介

venture2007

CASE STUDY Close

ベンチャーフェアJAPAN 2007

venture2007

開催日時 : 2007年1月15日~18日

開催場所 : 東京国際フォーラム 展示ホール

主  催 : 独立行政法人中小企業基盤整備機構

革新的な新事業・新規創業等に果敢に取り組む中小・ベンチャー企業の優れた製品、技術、サービス、を一同に会し、展示する事により、中小・ベンチャー企業等の販路事業提携先の開拓機会を支援することを目的としたイベントをプロデュースしました。

採用職種について

採用職種について

RECRUIT Close

採用職種について

・アシスタントプロデューサー
・アシスタントディレクター
を募集しています。下記よりエントリーを行ってください。

仕事内容

展示会・シンポジウムの企画・運営。
今いるプロデューサーのアシスタントとして、企画~実施までの全工程に関わって頂きます。

【具体的には】
■入社後
先輩プロデューサーのアシスタントからスタート。
イベントや展示会情報のデータ管理や書類作成、電話応対といった事務業務の他、プロデューサーの指示を現場に伝えるディレクション業務や他のプロジェクトチームのサポートなど、幅広い仕事をお願いします。

■案件例
・大手飲料メーカーの社内向け50周年イベント
・全国から選りすぐられた中小企業が自社の商品をPRする大規模展示会
・若者や障害者の自立を支援するフォーラム

★アイデアを考えて徹夜したり、泊り込みで仕上げることもあります。

雇用形態
正社員
募集年齢
高卒以上
応募資格

業界・職種未経験者歓迎
★イベント制作会社や広告代理店の制作経験者優遇

【以下のような方を特に歓迎】
□新しいアイデアや面白いことを考えて、文章や絵で表現できる方
□イベントの全工程(企画~実施)を経験したことがある方
★仕事の「壁」を乗り越え、苦労を笑い飛ばす程の強さを持った方なら未経験でも大歓迎!

<特記事項>
(必須)Word/Excelが普通に使えること。
(推奨)PowerPoint/Illustrator/Photoshop/Filemakerが使えること。

募集人数
若干名
勤務地(最寄駅)
東京23区(東銀座)
勤務時間
09:30~18:00 ※残業あり
待遇・福利厚生・休日
昇給年1回(10月)
賞与年2回(7月・12月)
各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
交通費全額支給
食事手当(残業時には夕食代を支給!)
社員旅行
週休2日制(土日) ※休日出勤の場合、代休取得
夏季・年末年始・有給休暇あり
給与
月給20万円以上
※経験・スキル等を考慮の上、優遇いたします
※約3~6ヶ月の試用期間あり(給与・待遇はかわりません)
選考ポイント
人間力、コミュニケーション力、面接重視
応募者へのメッセージ
以下に当てはまる方、歓迎します!!
・リーダーシップを発揮した経験のある方
・企画力のある方
・サービス業または営業職の経験がある方
・行動力のある方
・向上心のある方
・好奇心のある方
・ポジティブな方
・誇りを持って、仕事に取り組める方
・仕事を楽しめる方
・元気で明るい方
その他の特徴
未経験者歓迎
第二新卒歓迎
原則転勤なし
転職者の働きやすい職場
エントリーはこちら

社員の声 1

社員の声 1

RECRUIT Close

社員の声

vol.1 アシスタント・プロデューサー 三井
入社はいつですか?(勤続何年?)
入社は2013年です。
前職はなんですか?
イベント運営会社で勤務しておりました。
この仕事のやりがい、魅力は何ですか?
自分の意見がイベントで実現したり、社長や上司も意見を積極的に取り入れてくれる環境であるためやりがいがあります。
職務に関係なく責任ある仕事を任せてもらえます。
BFCを一言でたとえると?
『無限の可能性を秘めた会社』
BFCの自慢は?
勤続年数に関わらず、様々なプロジェクトにチャレンジさせてもらえる社風です。
社内の雰囲気はどんな感じか教えてください
仕事中のメリハリがはっきりしている雰囲気です。
ブレーンストーミングでは活発な意見が飛び交いますし、資料作成や事務作業時はみんな静かなので仕事に集中できます。
一日のスケジュールを教えてください。
一日のスケジュール

vol.2 アシスタント・プロデューサー 石川

採用FAQ

採用FAQ

RECRUIT Close

採用FAQ

応募資格を教えてください
業界・職種未経験者歓迎です。
※イベント制作会社や広告代理店の制作経験者は優遇します。
土日の面接は可能ですか?
お問い合わせください。
未経験でも応募可能ですか?
仕事の「壁」を乗り越え、苦労を笑い飛ばす程の強さを持った方なら未経験でも大歓迎です!
応募方法を教えて下さい
当社ホームページの応募フォームよりご応募ください。
採用スケジュールを教えて下さい
書類選考→面接(1~2回)→内定
※書類選考から採用内定まで最短で約2週間を予定しています。
選考基準はありますか?
人間性を重視した採用方針ですので、面接を重視しております。
会社の福利厚生について教えて下さい
各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)、社員旅行(海外が中心です)があります。
休日はどのくらいありますか?
【休日】
完全週休2日制(土日)、祝日※イベント等で休日出勤になる場合には、代休を取得いただけます。
【休暇】
GW、夏季、年末年始、有給休暇、慶弔休暇
転勤はありますか?
原則ありません。
-->
PAGE TOP